徳島県アンテナショップ「とくしま県の店」

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

「人形浄瑠璃街道」フェスティバル

s-浄瑠璃オモテ

s-浄瑠璃ウラ

 「うだつの町並み」等で有名な徳島県美馬市脇町にある「脇町劇場オデオン座」におきまして、「人形浄瑠璃街道」フェスティバルが行われます。
 人形浄瑠璃は西宮神社の「戎かき」が淡路に人形の操り技術を伝え、それが発展したものだといわれており、その後、徳島藩主蜂須賀公の庇護を受け、淡路や阿波の人形座が全国へ巡業したことにより全国に広まったものといわれています。
 徳島では小屋掛や県内各地の農村舞台での公演、また、新作人形浄瑠璃や他ジャンルとのコラボレーションなどを行っており、徳島・淡路が人形浄瑠璃の最も盛んな地域であると言っても過言ではありません。
 西宮から淡路・徳島、そして全国へ。人形浄瑠璃発展の歴史的経路とも言えます、この「人形浄瑠璃街道」に思いを馳せ、それぞれの地域の持つ文化資源の深い魅力に触れてみてください。
 入場無料です!!

【日時】
 平成22年3月21日(日)
 13時開演(12時30分開場)

【場所】
 脇町劇場オデオン座
 徳島県美馬市脇町猪尻西分140-1
 脇町ICから車で10分

【スケジュール】
 (1)シンポジウム
    基調講演 講師 兵庫県立芸術文化センター特別参与 河内厚郎氏
 (2)公演
 「三番叟まわし」   
   阿波木偶箱廻しを復活する会(徳島)
 「戎かき・えびす舞」 
   えびす座(西宮)三原中学校郷土部(淡路)・木沢芸能振興会(徳島)
 「傾城阿波の鳴門 巡礼歌の段」
   名月座(徳島)

【入場料】
 無料

【お問い合わせ先】
 徳島県文化国際課 088-621-2097

| 観光情報 | 12:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月